会社概要

株式会社シグマックスは、株式会社協和エクシオの関連会社である大和電設工業株式会社のグループ会社として通信建設工事の線路工事と宅内工事をメインとし情報通信設備の構築及び保守業務などを行っております。 NTT通信建設工事で培った技術力を生かし変化し続ける情報通信工事に対応し、存在価値のある企業となり社会貢献しようと考えています。 去る平成23年3月11日に発生した東日本大震災においても地元情報通信建設会社として、大きな被害を受けた通信インフラ設備の復興・復旧に昼夜を問わず努めました。

復興工事

企業データ

商号 株式会社 シグマックス
創立 昭和48年9月26日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 高橋 和雄
完工高

77億円[2017年度]

住所

〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2丁目15番地28号 藤崎大町ビルディング7階

TEL/FAX TEL:022-341-4906 / FAX:022-341-4908

本社外観

本社アクセスマップ

組織図

組織図

沿革

昭和48年9月26日 創立 新和通信建設(株) 資本金500万円
昭和48年10月 建設業登録(宮城県知事:電気通信工事業)大和電設工業(株)の関連会社となる
平成4年12月 増資 資本金 1,000万円
平成6年5月 無線工事営業開始
平成11年11月 新和通信建設(株)、(有)泉電設が合併し、商号を共生エンジニアリング(株)に変更し、大和電設の子会社となる
平成12年1月 電気工事業の開始
平成13年1月 土木工事業の営業開始
平成13年4月 渡氣建設(株)の営業権を譲渡
平成13年7月 とび土工・水道・舗装工事の営業開始
平成17年6月 大和電設工業(株)の100%子会社となる
平成17年10月1日 共生エンジニアリング(株)・東光通信建設(株)・共栄システム(株)・大栄電話工業(株)と合併、新栄通信(株)の東北地盤を継承し商号を「(株)シグマックス」とした(存続会社共生エンジニアリング)
平成21年7月1日 土木部門をエクシオインフラ(株)へ移管
平成21年8月17日 本社移転 仙台市宮城野区から仙台市若林区
平成23年6月1日 宮城・岩手・山形支店を廃止
平成25年8月5日 本社移転 仙台市若林区から仙台市泉区
平成26年5月 株主が(株)協和エクシオと大和電設工業(株)の2社から大和電設工業(株)1社になる
平成26年7月 通信ビジネス事業本部新設
平成26年10月 (株)ベルテック、(株)ユーニスを吸収合併
平成26年11月 資本金1億円

〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通2丁目8-1 TEL.022-341-4906 FAX.022-341-4908

go top